ユーザー・インタビュー

共同通信PRワイヤーをご利用中のお客様に、その活用についてお話を伺いました。
インターネットやSNSの影響で、広報業務におけるプレスリリースの意義や目的も広がりを見せています。
ワイヤーサービス導入のきっかけや活用の工夫、配信後の反響まで、ユーザー目線の声を集めてご紹介します。

記事一覧

金沢協業大学 志鷹英男様

積極的な情報発信で全国レベルの知名度に。入試広報と学内コミュニケーションにも効果【金沢工業大学様】

北陸の地にあってその名を全国にとどろかせる金沢工業大学。
その原動力になっているのが、社会や人々の生活に直結する実践的な研究成果の追求と、積極的な情報発信力です。
PRワイヤーの導入によっていっそう力強さを増した広報戦略の実際と、今後、広報に求められる課題まで、広報課長のご経験もある企画部次長の志鷹英男様にお話を伺いました。

SNS発信にリリース配信をプラス。メディア取材の影響力を実感【株式会社山野楽器様】

広報室の皆様。(左から)藤田紫乃様、室長の須永由美子様、藤井貴之様、久保美恵様、田井麻未様 株式会社山野楽器 広報室長 兼 販促マーケティング室長 須永由美子様 販促マーケティング室 兼 広報室 ディレクター 久保美恵様 販促マーケティング室 兼 広報室 ディレクター 藤井貴之様 東京銀座4丁目に本社を構える総合音楽専門店の山野楽器。 1892(明治25)年創業の歴史を持ち、楽器やCDの販売をはじ […]